創業133年

明治19年より文京区で、

店主 ご挨拶

 皆様、「大坂や茶店」のHPへようこそ!ご覧頂きましてありがとうございます。

明治19年「文の京」文京区に店をかまえ、今年で132年を迎えます。地域の皆様に支えられて、今日も、お客様のご所望に応える品を提供させて頂ける事に、心より感謝しております。

 

 お茶は、1191年臨済宗の栄西禅師より日本へ伝えられて以来、長く続く確かな農産物です。日本の土地で生産された茶葉は、日本の文化や歴史と共に受け継がれてきました。日本茶は、私たちの心と体に良い効果が沢山あるのです。

 

 「大坂や茶店」は、安心安全な農家の顔が見えるお茶で、リラックスして頂きたい。農家さんがこだわって作った美味しいお茶を、文京区にお住まいの方はじめ、多くの方にお届けしたい。お茶の素晴らしさを次世代の子供たちに伝えたい。そんな思いと共にお茶の楽しみ方のご提案もさせて頂きます。

 

 お茶のあるくらし。皆様とご一緒に。

                                         平成30年 四代目店主 田口陽一

 


じゅん散歩で紹介されました。高田純次さんと、楽しいひと時を、

お茶の話と大坂なおみ選手の話で盛り上がりました。

お茶へのこだわり

 茶葉は、店主が毎年静岡の茶市場に行き、各種茶葉を選定して仕入れてきます。農作物としての茶葉は、本来毎年同じ状態で収穫できるものではありません。各種銘柄に応じて、お客さまのお好みの味に仕上げる努力をしています。創業以来、農家さんとの信頼の積み重ねによって、変わらぬ味を守り続けております。茶葉の生産者の顔が明確であり、安心安全な茶葉を仕入れているのです。              「祖母の時代から大坂やさんの(金水)が好きなのよ!」と声をかけて下さるお客様の笑顔は、私どもにとって何よりの喜びであります。

くらしを豊かに~魅力的な器たち。

 大坂や茶店では、伝統的な温かみのある食器を取り扱っています。常滑焼・万古焼・有田焼・益子焼・など親しみのある器や、茶道具など。 また、2013年5月より取り扱っておりますポーランドの手作り食器「ポーリッシュ」も人気です。大切な方へのプレゼントや、自分へのご褒美にと、お気に入りの一品を手に取るお客様のワクワク感を大切にしたい。そんな願いと共に仕入れをしています。

女将の旬な話

世界農業遺産の「茶草場農法」で作られた、深蒸し掛川茶のパウダーを、バニラアイスに、トッピングしてみました。ほろ苦さと、お茶の味が口の中に広がって、美味しかったです!お抹茶よりも、お手ごろ価格で、お菓子や料理にも、ご愛用頂いてます。   「茶草場スティック 1g×20袋入り」    756円(税込み)